対面人狼からネットの長期人狼にハマった話⑤

f:id:rumpelstilzchen:20201015201449p:plain


短期人狼は文化祭。

ネットの中にも対面人狼と同じくらいの時間でできる人狼ゲームがあると言うことは、人狼BBSに触れた時から知ってはいました。
そのため何度か覗いたことはあるのですが、参加はしてきませんでした。

意味が分からなかったからです。

・ゲームが始まるとみんな「おはよう」と言います。なんで?怖い…
おはようしか言ってない人もいるけどゲームとして大丈夫?

・「塩なし」ってなに?タレがあるの?怖い。

・開始直後から寡黙や突然死がいる前提で話が進んでる。こわ。

・急に「こいつ臭いわ」とか言う。しかも根拠を述べたり反対する時間がないから、「こいつ臭いわ」と言う単語だけがやたら目立ったまま投票時間になる。ただの悪口みたいになってて怖い。

・考察がほとんどない。どうやって人狼を推理してるのか分からなくて怖い。

お化けや妖怪と一緒で、その存在の意味が分からないと感じる時というのは、恐怖の感情が押し寄せてくるようにできているようです。
私は短期人狼を覗く度に幾度となく「こわ…」と呟いていました。

ただ、対面に心を挫かれ、長期の難しさを感じていた私にとって、新たなフィールドとして短期を選ぶと言うのは必然でした。

いろいろなサイトやアプリを見て回り、自分にいちばんしっくりくるなぁと思ったのが、人狼オンラインXです。

決め手となったのはサイトの説明欄にあった一言です。

謝辞

システム作成にあたり、オンライン人狼の先駆者である人狼BBS」様を大いに参考にさせていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。

人狼BBSに「様」をつける運営者に悪い人はいないはず!
ここにきーめた!!!

人狼BBSを参考にしているとあって、操作感は馴染みやすく、使いにくさはありません。
夜明けが来ると一斉にメールが届いて役職が判明すると言うのは、人狼BBSにはなかったので、わくわくしちゃいます。
人狼用のチャットもきちんと赤く区切られているから、慌てなければ誤爆の心配もありませんね。
あ、MVP投票なんてのもある〜!感想戦が盛り上がりそうだなぁ。

 

人狼BBSとの大きな違いは

・ホストが1日の時間とメンバー調整、ルール策定の権限を持つ。

・アイコン画像と名前はいつでも変更できる。

・初日から吊る人を決めなくてはならない(人狼BBSでは初日は誰も吊られない)。

でしょうか。
最初にホストがどんな村を建てたかによって、ゲームの方向性が決定されると言うのは、人狼BBSにはなかった特徴です。

また、長期には独自の文法があって、★☆▲▼●○といった記号で見やすさを向上させたり、毎夜占い先は村人から希望を集めて占い師が判断材料にするというのがあったのですが、短期はそういう時間がないので、パンチのある言葉をぶつけて相手の反応を引き出す、みたいな感じを受けました。

例えるなら、長期は将棋、短期はボクシングって感じ。
何気ない一言で一気に形勢が逆転する様は、本当に手に汗握る展開です。

さて、早速野生のサンドパンに変身して村を探索しましたが、面白い村がいっぱいありました。
知らない学校の文化祭に来たみたい。

雑談だけする村。アニメキャラなりきり村。2−2陣形だけやる村。5人村。下ネタだらけの村。「絶対凸死するマン」がいる村(絶対同村したくない)。外国の人が英語で参加してる村。ルールが多すぎてスタート直後に廃村になる村。

見てる分には面白いけど参加は良いかな、って村が9割くらい。
残り1割は楽しい。やっぱり村長との相性が大きい気がします。
顔も名前も知らず、人狼スタイルだけで仲良くなれるのって不思議ですよね。
ネットは難しいですが、おかげで楽しく過ごせています。

今日はここまで。

(どう続けるか悩むなぁ)